· 

gamescom 2018について

こんにちは!DEM(@nanasingo)です!

 

今日は2018年8月21日~24日に開催されるgamescom 2018について書きます。

gamescomとは?

gamescomゲームズコム)とは、ドイツのケルンで行われる欧州最大規模のゲームイベントのことです。

 

6月 アメリカのE3(Electronic Entertainment Expo)

8月 ドイツのgamescom

9月 東京の東京ゲームショウ

 

この3つをあわせて世界三大ゲームショウと言われています。

 

初開催は2009年と、最近始まったイベントになるのですが、

30万人以上の人が集まるビッグイベントです。

去年はメルケル首相も参加されました。

 

ゲーマーにとっても、現地の人にとっても、大事なイベントです。

今年は21日~24日に渡って開催されます。

夕暮れのケルン大聖堂とホーエンツォレルン橋
夕暮れのケルン大聖堂とホーエンツォレルン橋

個人的に注目の出展タイトル

世界最大規模のゲームイベントだけあって、任天堂SIEMSといったハードメーカーはもちろん、世界中からソフトメーカーが集まり、各社タイトルを出展します。

会場で試遊できるようにしているものも多いです。

 

ここでは、たくさんの出展タイトルの中から個人的に楽しみにしているタイトルを挙げていきます。

謎のプロジェクト

コードネーム『Project Mephisto』の名前で出展されているタイトルです。

 

もちろん、どんなゲームか、情報が明かされていないので、さっぱり分かりません。

 

ですが、過去にProjectがつく名前でリークされたタイトルが・・・ありましたね・・・

Bloodborne PV

そう、Bloodborneです。

元々はProject beastの名前で開発されていました。

Project beast と言われていた時のPV

このため、「Project MephistoはBloodborneを開発したフロム・ソフトウェアの新作じゃないのか?」と噂されているそうです。

 

フロム・ソフトウェアは現在開発している未発表タイトルが2つあることがインタビュー等から分かっており、そのうちひとつがこちらではないかと…!

 

僕もソウルシリーズやBloodborneは大好きで、本当に面白いゲームだと思います。これが本当なら、全世界のゲーマー歓喜だと思います。

 

ちなみにYoutubeBloodborneダークソウル3のプレイ動画をアップしているので良かったら見てください。

Bloodborneプレイ動画

ダークソウル3プレイ動画

(8/22 追記)

フロム・ソフトウェアの新作ではありませんでした。

Until Dawnを開発Supermassive Gamesの新作、ホラーADV「Man of Medan」でした。販売元はバンダイナムコゲームスです。

 

予想が外れてしまったことは残念でしたが、これも面白そうなのですし、嬉しいことです。

The Dark Pictures: Man of Medan - PS4 / Xbox1 / PC - Announcement Trailer

シェンムー3

シェンムーは、1999年にセガから発売された、ドリームキャスト専用ソフトです。

 

オープンワールドゲームの先駆け的存在であり、自由度が高く作り込まれた作品で、国内だけでなく海外からも高い人気がある作品です。

 

しかしながら、2まででたものの、未完のまま以降のシリーズはずっと世にでることはありませんでした。

そのシェンムーの最新作、シェンムー3が2015年のE3で発表され、世界中で大きく盛り上がりました。

『シェンムーIII』最新開発ムービー

発表された時のこの喜びよう…w

このシェンムー3の続報がgamescom2018で発表されることが明らかになりました。

 

「gamescom初日の21(火)17~19時 JST / 11~13時 CESTの時間のどこかで新しいアナウンスをお伝え出来る予定です。」

 

とのことです。

衝撃の発表から早3年…ファンは情報に飢えていると思います。

発売の目処がたったなら嬉しいですね…!

 

ちなみにシェンムー1&2のリマスター版もでますよ~。

『シェンムー I&II』プロモーション映像

(8/22 追記)

発売日が2019年8月27日に決定しました!

新トレーラーも発表されましたよ。

Shenmue III - The Prophecy Trailer

隻狼

今年のE3で発表された、フロム・ソフトウェアの新作、隻狼です。

隻狼 PV

2ヶ月ちょっと前に発表されたばかりですが、実機のプレイ動画が見れるのではないかと、楽しみにしています。

 

死にゲーと言われる、ソウルシリーズやBloodborneを和風にしたようなタイトルですが、それらよりはるかに難しいらしくてはやくも楽しみすぎて震えるレベル…!

 

ソウルシリーズ好きは全員マゾなんです、殺られて喜ぶんです。

そして突破した時の達成感で脳汁ドバドバ、脳液チュルチュルなんです。

 

(8/22 追記)

プレイ動画がアップされました。

神ゲー確信…!

 俺でも英語がわかる!わかるぞ!って思ったら、キタオンが喋ってました。

 

随所にソウルっぽさと天誅っぽさを感じます。

 

また発売日が2019年3月22日に決定しました!

How Sekiro's Shinobi Prosthetic Opens Up Gameplay – Gamescom 2018

VIPSTAR COINが使われる

本ブログであれば、この話をしないわけには参りません。

 

VIPSTAR COIN、VIPSという仮想通貨(暗号資産)があります。

5ちゃんねるのニュー速VIP板をご存知でしょうか?

あそこから発生した、国産の仮想通貨(暗号資産)です。

 

「楽しさを、買おう。」というキャッチコピーの下、オンラインや実店舗での決済、クリエイターへの投げ銭機能など人それぞれの「楽しさ」を媒介する目的に利用される仮想通貨となる事を目指しています。

 

そのVIPSが、gamescom内のIndie Arena Boothと業務提携し、Indie Arena Booth内で使用できる「Indie Arena Booth(IAB)コイン」として起用されることになりました。

 

Indie Arena Boothの物販の支払いに使われるそうです。

コインは使われてなんぼです、こうやって何十万人も集まるゲームイベントで、ブースの物販の支払いに使われるというのは、実に凄いことではないでしょうか?

 

国産コインということもあり、応援したいです。

まあ、僕は持っていないんですがね…。

まとめ

以上、gamescom2018について、色々と書いてみました。

ゲームに興味がある人はもちろん、そうでない人もちょっと見てみてほしいですね!

 

 

(8/22 ちょっとごちゃごちゃするので書き直しました)

各配信スケジュールは、ゲームスケジュールwikiさんを見るのが分かりやすくていいです。

「Gamescom 2018」と書いているところを見ましょう。

今回のgamescomのみならず、ゲーム関連全般のイベントスケジュールなどが載っているので、ゲーマーの方はブックマーク推奨です。

 

ではまた!